潰瘍性大腸炎・クローン病

酸性体質改善・血行促進・細胞の活性化・新陳代謝の促進

潰瘍性大腸炎は、難病中の一つで大変治りにくい病気です。

内服薬である程度の安定が保てるのですが、腸壁が弱く少し硬い物を食べただけでも出血する事が有り、皆さんが大変ご苦労されております。

私どものお客様の中には、10〜20年間以上も悩み続けていた方が十数人おりましたが、縁あって究極療法に巡り会った結果、たった1ヶ月足らずで血便が止まり、腹痛も起こらなくなり、僅か一年足らずで完治した様だと言った方がおりました。

結局この病気も、根本的原因は、酸性血液・ミネラル不足・核酸不足にあったと思えます。

究極療法で簡単に良くなっている人が居るのですから、本当に治したい方はお試しになって見てください。

ワンポイントアドバイス

1.温熱治療と高圧電位治療(メディックなら自動
 で出来る)の併用で快適な治療が出来る。

2.細胞を活性化させる補助食品の併用。(氣を通してから納品されます。)
 
※治療器は、レンタルでお試しいただけます。

※お困りの方は、お気軽に御相談ください。