リウマチ・膠原病  

リウマチには免疫力が関係しています。












上の画像は、
【高純度核酸入り商品です】

============

リウマチに高純度核酸をお勧めします。

慢性化したリウマチは、

専門医でも治せない病気ですから、

一日も早く体質改善してください。


軽症者の場合は高純度核酸だけでも

効果を出せますが

重症者の場合は、
究極療法にしないと無理がありますから、
高電位治療器 + 補助食品にしてください。

この方法なら、
一ヶ月以内に痛みが軽減され
短期改善が見込めるのです。

半年後には、
ビックリするくらい回復するでしょう。

さらに続けると、
固形化した関節まで改善されて参りますから、
お試しになってみてください。


【究極療法の特徴】、
●体内毒素を分解除去できます。

●血流が改善されます。

●全細胞が活性化します。

●比較的低費用です。

●短期回復が計れます。

高電位治療器 + 補助食品併用法で
一ヶ月以内に効果なき場合は
全額返金されます。

一カ月の費用は、
¥25,000以上です。
(改善後は減額できます。)

さらに申し上げます。

リウマチや膠原病は、
難しい病気ではなく
単なる自己免疫疾患に過ぎないのです。

尚、【究極療法】で使う治療器は
レンタルで使うことが出来ます。

レンタル器「メディック9000」
を併用すると、
短期改善が計れますから
重症者の方には是非お勧めいたします。


※レンタル料9,720円の機種あり。
 補助食品:月17,280円。


《体験談1》
横浜市 女性【62歳】W・K様
この方は健康体で、
毎日元気に日常生活をこなしておりましたが、
11月の始めに突然ご主人さんに辞令が下り、
家族全員が横浜へ引越す事になりました。

その準備のために、
和子様が一人で3日間も睡眠をとらずに
家財道具の梱包をしたそうです。

その時、無理が祟ったのでしょう。
一月になってから、
両手中指の腫れた部分が痛くなり、
2月には全指に酷い痛みと腫れが現れ、
病院で診断してもらったところ、
リウマチですと告知されたそうです。

でもこの方は運良く、
直ぐに根本療法を行なう事が出来ました。

その結果、
僅か1ヶ月で痛みと腫れが引き、
あっと言う間に安心圏内に入れました。

それから約一年後、
電話で話した時は全く異状なしです。
と言っておりました。

《体験談2》
栃木県 男性【72歳】H・O様
この方は59歳の時、
定年退職を目前にしていながら、
リウマチが酷くなり
入院することになってしまいました。

その引き金になったのが
過酷な仕事だったようです。

毎日スキなしに職場で動き回り、
相当無理したらしいのです。

夏の夜明けに、
全身の激痛で目覚めたそうです。

その時は、
布団から起き上がる事もできず、
声も出せなかったほどで
どうにもならなかったため、
会社に行かず日赤病院に駆け込んだそうです。

検査の結果、
リウマチである事が判り、
翌日から入院生活になってしまったそうです。

半年後に退院となり
仕事に復帰出来たのですが、
三ヶ月目に再発し、
再入院となってしまったそうです。

その大塚様は、
入退院を繰り返しながら
僅か5年で全身の関節が固まり、
歩く事さえ困難になってしまったのです。

その時運よく、
高圧電位療法にご縁が出来て、
毎日無料体験会場に通ったわけです。

それだけで良くなり
3ヶ月毎の血液検査結果は、
その都度回復基調がみられ、
継続治療に自信がついたようです。

その後も高電位治療を続けた結果、
関節の固まりが約3年で殆ど取れました。

それから一年後正座が出来るようになり、
私の目の前で実際に見せて下さいました。

今は自分で車を運転し、
何処へでも出掛けられるように
なっております。

※体験談1.のように、
発病初期なら今後も簡単に
治る方が出ると思います。

《体験談3》
F・K様。(62歳 女性)
リウマチ暦五年で
痛みを堪えながら、
農作業を休まず続けておりました。

平成18年4月より究極療法の開始以来、
五ヵ月間で殆どの関節痛が消え、
右足くるぶしの痛みを残すのみとなりました。

今では関節の固まりが溶解し、
動作がスムースになり完治同様です。

平成23年度6月現在も再発予防のため、
【核酸Cコールド】を毎日飲んでいるので、
健康状態は極めて良好です。

現在、毎日休まず家事や農作業を続け、
朝早くから夜遅くまで働いております。

(この方は、いちご栽培農家です。)
________________________________