バイオトロン  究極療法。   

病の根本原因は活性酸素。   

  
ようこそ!

バイオトロン併用の究極療法へ。


バイオトロン+補助食品+氣=究極療法

  
現代医学で治らない病ならなんでもご相談ください。
 



                         ※ 右上の画像は、       
                               バイオトロン・バイオV13000 

            ※13000ボルトで血液サラサラ!!                                                   
 
●弊社は、病の治し方を研究して48年目になりました。

この間、一万人以上の難病や認知症・末期癌等のお客様にご体験いただき、

90%以上の方々に大変感謝されております。



●末期ガンから生還したい方には、

日本一の成果を上げている○○○○クリニックを紹介します。   

  @.○○○○クリニックの治療法は、

  活性化他リンパ免疫療法+免疫高揚食品+αです。

  『余命一ヶ月でも生還率が60%』

  『余命三ヶ月の生還率は85%』

※ 免疫高揚食品は、○○○○クリニックが独自開発したものです。 
 

  A.○○○○クリニックまで通えない方は、

  究極療法を取り入れてみて下さい。

  (余命半年の生還率は90%以上)

  (余命一年の生還率は99%)

※ お困りの方は、メニュー八段目

 「専門医のリンパ球療法」を読んでみて下さい。



●只今、脳関係のキャンペーン中。

詳しくは、メニュー三段目

「認知機能障害治療法」に書いてあります。

     「アルツハイマー型認知症」

     「脳血管性認知症」

     「レビー小体型認知症」

     「前頭側頭型認知症」

     「若年性認知症」

     「軽度認知症(MCI)」

     「ピック病」

     「パニック障害」

※ 究極療法なら、
重度認知機能障害まで改善できます。

  
     
     ◎ パーキンソン病
     
     ◎ 統合失調症

     ◎ てんかん

     ◎ うつ病


※ ◎印を含め上記の病を改善するには、

脳内に溜まった食品添加物・残留農薬・経皮毒・重金属・薬

アルミニウム・マグネシウム・アミロイドβ蛋白等の溶解除去が必要です。


※ 脳内に有害物質が溜まると、

セロトニンやメラトニン・ドーパミンの合成が阻害され、

神経細胞からの情報伝達が悪くなるため、

諸々の病が発症しやすくなるのです。


ところで有害物質は、

ゼオライト・植物由来ケイ素・フルボ酸等で吸着除去できますから、

どれか一つだけでも併用することをお奨めしております。


結果的には障害物がなくなり、

有効成分が隅々まで届くようになりますから、

比較的短期で脳内細胞が活性化し効果が出てくるのです。

更に究極療法を続けると、

完治する事がありますから楽しみにしていてください。


 
ちなみに一ヶ月間の費用は、

●重度認知機能障害なら、

 ¥9,800×2+消費税・送料。


※さらにお金をかけると、

 短期間で完治しやすくなりますから、

 ご希望の方はお気軽にご相談ください。



●「パーキンソン病」や「軽度認知機能障害」なら、

補助食品+パワー注入+レンタル料=¥16,200。


※ご予算に合わせて費用調整ができます。



●統合失調症は、

補助食品+パワー注入+レンタル料=¥27,680


※ 究極療法は根本療法ですから、

 完全に疑ってかかっても回復に向かってしまいます。



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 
株式会社ヘルストチギ ≪群馬消癌研究所≫
 
群馬県太田市飯田町1156

電話:0276−48−4771
  (シジュウハチ デ シナナイ)

Fax:0276−56−4126 
   (ゴジュウロク デ ヨイフロ)

携帯:090−2547−3895

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆    

・・ 平成28年12月4日・・