重度の糖尿病も改善できます。

膵臓細胞の活性化・抗酸化力・氣の作用も絶大。









ただ今、全額返金保証キャンペーン中!!

重症の糖尿病の場合は
究極療法で改善しましょう。

たとえばインスリン注射中。
手足が切断寸前であったり
入院をせまられている方は、
直ぐに究極療法を始めてみてください。

血糖値が短期で下がる「究極療法」
合併症等もその時点から回復に向かい
いずれヘモグロビンA1cも下がります。

一方、免疫力は上がり、
ガンにもなり難くなるのです。

早急に血糖値を下げたい方と、
短期間で体質改善したい方に、
二種類の併用をお奨めいたします。

※併用法の場合、
ヘモグロビンA1cが
一ヶ月で1.0以上下がる事があります。

入院生活を迫られている方の場合は、
血糖値が500以上下がる事が有ります。

それほど効果が出ることがありますから、
インスリン注射をされている方は、
下げ過ぎにならないように
十分ご注意願います。

弊社の商品は、
根本療法に繋がるものです。

合併症の予防と改善が出来ますから、
健康で長生きしたい方に
是非お奨めいたしいます。

一ヶ月で効果なき場合は
補助食品代金を全額返金いたします。


ちなみに、糖尿病予備軍の方は、
全額返金保証キャンペーン
対象外です。

軽症者には、
全身細胞が活性化する「TEN」
をお奨めします。

常に飲んで、
糖尿病が発症しないようにしてください。

一か月分¥12,000です。

※詳しくは資料請求してください。


【以下は余談です】

日本の「糖尿病」及び「予備軍」患者は、
毎年50万人以上増加しているそうです。

両者合わせると3千万人以上になり、
合併症に悩まされている方が半数以上
いるそうです。

長年糖尿病を患っている場合は
合併症を避ける事は出来ませんから、
早めに体質改善してください。

特に、高血圧症の方は
糖尿性心筋梗塞が発症しやすく、
脳卒中や腎不全になりやすいです。

そして中には失明したり、
手足を切断される事もあります。


お問合せは、

右メニュー上方の「お問合せ欄」からどうぞ。


もっとからだ天国 究極療法 U 

病気を治してくれるのは自然治癒力です。











一日、10〜17tの健康法です。

一ヶ月500tを継続することで、
糖尿病予備軍なら
完治する事があります。

補助食品として併用している
「もっとからだ天国」
の主成分はケイ素です。

そのケイ素には、
植物由来と鉱物性の二種類あり、
どちらも似たような効果がありますが、
非結晶性の植物由来ケイ素の方が
安全である事は間違いありません。


特に、世界初の植物由来ケイ素は、
鉱物性に比べ粒子が60分の1で
浸透性が高く、
多孔質であるため毒素の吸着に優れ、
デトックス効果も大きいのです。

これらの特徴には、
製造方法が関係しています。

原料の籾殻を
低温でジックリと燃焼させた後、
さらに高温で焼き上げ
ケイ素の純度を90%以上に
引き上げた結果です。

この特許製法で
高純度のケイ素粉末が出来上がり、
さらに独自製法により
水溶性濃縮液となりました。

そして、ケイ素はアルカリ性のため、
防腐剤無添加状態でも
安心して飲用する事が出来ます。

尚且つ臨床試験の結果、
糖尿病患者の80%以上に
効果が認められたため、
医学団体「日本成人病予防協会」が
推奨品として認定して下さいました。

ところで、
植物由来ケイ素には二種類ございますから、
ご購入の際は、
商品名をお間違えなさらないよう
お願い致します。

もっとからだ天国は、
500ml入り 21,600円。

ケイ素の含有量は
「からだ天国」の1.5倍。

外に、
サポニンと
イノシトールが加えてありますから、
毒素の溶解と排泄力は強力です。

そのため、
からだ天国より2,000円高です。


ちなみに、
「からだ天国」は、500t入りが
19,440円。

ところでケイ素は、
全細胞に欠かせない必須ミネラルです。

細胞内のミトコンドリアも、
脳下垂体や松果体もケイ素で出来ているため、
不足すると脳下垂体の機能が低下し、
インスリンホルモンの
分泌が少なくなってしまいます。

この辺が主なる原因で
U型糖尿病になっております。

なお、外の医療機関でも、
植物由来ケイ素で人臨床治験を行った結果、
殆どの糖尿病患者に
顕著な効果が出たと発表されております。

もっとからだ天国療法なら、一日600円。

完治後は、減らしても大丈夫です。

この程度で、
健康寿命を何年も伸ばすことが可能ですから、
安全な「もっとからだ天国療法」
を是非どうぞ!!

詳細についてはお問合せ下さい。


糖尿病の原因が改善され血糖値は下がります。

血液浄化・細胞の活性化・自律神経の調整作戦。










糖尿病は、
T型とU型の二種類あるそうです。

日本だけでも患者数が890万人以上。
(平成19年 厚生労働省調べ)。

糖尿病予備軍が1320万人。

合わせると2210万人以上で、
過去五年間に590万人増加したそうです。

現在は、
双方合わせると3000万人以上。


この中の一部は合併症で視力を失い、

一部の人は人工透析患者になり、

そして一部は心筋梗塞や脳卒中で倒れ、

中には手足を切断された方もおります。


そのように
合併症が起こりやすい病気ですから、
今直ぐ根本療法に切り換える事を
おすすめ致します。


ところで、
T型はインスリンが作られないため、
血液中にグルコースが増え
血行不良を引き起し易いとの事。

U型糖尿病は、
インスリンが作られているのですが、

細胞内にグルコースが取り込まれず、
多くが血液中に取り残されている為、
血行不良を招き細胞の不活性化を
起こすんだそうです。

そのため
合併症が併発されやすくなりますので、
一日も早く究極療法を取入れた方が
宜しいかと思います。


究極療法なら、血液の改善ができます。

自律神経の働きも改善されます。

ランゲルハンス島の新陳代謝が活発になり、

短期で改善される可能性が高まります。


私共から見たU型糖尿病の根本原因は、
酸性血液や自律神経失調・
必須ミネラル不足や血栓症・
栄養不足などで、
新陳代謝の不活性と
免疫力低下が原因と思われます。

だから、
「究極療法」をお勧めするわけですが、
アドバイス通りに実行しますと
血糖値が600以上あっても、
一ヶ月で半分以下になる事があるのです。

更に続けると、
一年以内にインスリン注射が
不要になる事があります。


ちなみに、
重症でも確実に改善されますから、
合併症が出ないうちに
究極療法をお試しになってみて下さい。


【ワンポイントアドバイス】
●高圧電位治療+
温熱治療+
補助食品の併用。

●重症者には、
七次元界パワーを念送しますので
直ぐに改善が見られます。

●補助食品の量は、
オーリングテストで選択します。

なお、紫イペは、
ミネラルが150種以上含有されており、
併用すると糖尿病は勿論のこと
外の病も改善されやすくなりますから、
出来るだけ併用する事をお勧めいたします。


※そして、治りやすくなるように、
運動したり食事に気をつけましょう。